« 給与を手取りから逆算できる機能を作成開始 | メイン | 健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料の計算について »

2005年06月08日

通勤手当と所得税

通勤手当について勉強しました。

通勤手当は一定の限度額までは所得税がかかりません。
その内容は以下のとおりです。
なお、限度額を越すと所得税がかかります。

(1)通勤に電車やバスなどの公共交通機関を利用している場合

  →1ヶ月あたり10万円まで所得税がかかりません。

(2)通勤に自転車や自動車を利用している場合

  →片道の通勤距離が「2km以上10km未満」で
   1ヶ月あたり「4,100円」まで所得税がかかりません。

  →片道の通勤距離が「10km以上15km未満」で
   1ヶ月あたり「6,500円」まで所得税がかかりません。

  →片道の通勤距離が「15km以上25km未満」で
   1ヶ月あたり「11,300円」まで所得税がかかりません。

  →片道の通勤距離が「25km以上35km未満」で
   1ヶ月あたり「16,100円」まで所得税がかかりません。

  →片道の通勤距離が「35km以上45km未満」で
   1ヶ月あたり「20,900円」まで所得税がかかりません。

  →片道の通勤距離が「45km以上」で
   1ヶ月あたり「24,500円」まで所得税がかかりません。

※所得税については上記のとおりですが、社会保険の計算の対象になりますので注意が必要です。


人気ブログランキング 人気ブログランキング、ぜひワンクリックお願いします。

投稿者 kinou : 2005年06月08日 22:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kinoulab.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/7

コメント

こんばんは。
通勤手当には所得税がかからないんですね、知らなかったです。
私、現在派遣で働いているのですが交通費は自己負担なんですよね。こういった場合確定申告をしたら多少還ってくるものなのでしょうか…。
今まで気にしたことがなかったのですが、なんだか必要以上に税金支払っていそうな気がしてきました。
これからちょっと気にかけなければ…と思いました。

投稿者 remred : 2005年10月19日 19:54

コメントしてください




保存しますか?